スポンサードリンク

ゴン中山(中山雅史)が今夏公開の映画「劇場版 仮面ライダー鎧武」に出演!


0100ゴン中山こと中山雅史元サッカー日本代表が、
今夏7月19日より公開される映画「劇場版 仮面ライダー鎧武」に、
ゲスト出演することがわかりました。

 

 

ライダー役の佐野岳と共に、
5月7日に行われた会見に姿を現しました。

 

 

会見には撮影前にプレゼントされた、
仮面ライダー1号の変身ベルトを着けて登場。

 

変身ベルトを着けた喜びを語りました。

「子どもの頃は欲しくても手に入らなかった。

 

 

非常に興奮したし今も興奮して汗だくです。

 

 

立ち位置やセリフ回しなどいろいろ考えて緊張したけれど、
できることを精いっぱいやった」と語っています。

スポンサードリンク

気になる映画での役はというと、
”ゴールの王様”・炎のストライカー”のゴン中山という本人役。

 

サッカーで活躍した仮面ライダー鎧武に、
握手を求めるというシーンだそうです。

 

そして6月12日に開幕が迫る、
サッカーワールドカップへの熱い思いを語りました。

 

「代表としての魂、誇り、責任を背負って、
戦う姿を見せてほしい。

 

 

これが日本のサッカー、 日本の力だというものを世界に知らしめて欲しい。」と、
日本代表に熱いエールを送りました。

スポンサードリンク

共演の佐野岳もサッカー少年だったそうで、
中学時代は愛知県代表に選ばれるほどの実力だったそうです。

 

 

そしてその頃中山雅史が所属する、
ジュビロ磐田の練習や試合などを見に行っていたほどの大ファンだったそう。

 

 

今回の映画出演に大興奮の様子。

 

「小さかった時に夢見ていた仮面ライダーになり、
あこがれていたプロのサッカー選手とご一緒できるなんて、
夢がいっぺんにかなった。

 

本当に夢のような時間で、
完成が待ち遠しくてたまらない」と喜びを語っています。

 

また「劇場版 仮面ライダー鎧武」には、
ジュビロ磐田の駒野友一、ジェフ千葉の佐藤勇人の、
2人の現役選手も出演しています。

 

 

同時上映の「裂車戦隊トッキョウジャー THE MOVIES」も合わせて、
Jリーグとのコラボレーションも決定しています。

 

 

ゴン中山はあまりスターぶらないのがいいですね。

 

それでいていると必ず結果につなげる頼れる男ですね。

 

 

 

また明るいキャラクターで周りりを楽しませてくれますね。

 

 

 

そんなゴン中山ですが、
日本プロサッカー選手会名誉会長なのですね。

 

2013年12月10日には”Jリーグアウォーズ”において、
功労選手賞が授与されました。

 

やっぱりいると周りが元気になる、
その存在感はすばらしいですね。

 

 

ずっと自分をあこがれてくれていた人との出会いもまた、
自分を輝かせてくれるでしょうね。

 

お互いに夢がかなってよかったですね。

 


スポンサードリンク

コメントを残す