スポンサードリンク

世界を魅了する日本人ヨーデル歌手・石井健雄!全身から幸せがにじみ出ている!


0120
ドイツをはじめヨーロッパ各地で活躍する日本人ヨーデル歌手・石井健雄。

 

年間100以上の公演を行っており、
数か月先までスケッジュールはいっぱいで、
ヨーデル界で一番多忙な歌手の1人として数えられています。

 

またこれまでのヨーデルへの貢献が評価され、
ドイツ政府から権威のある賞「ヘルマン・レンズ・メダリオ」を贈られました。

 

明るい歌声にコミカルに動く表情や動作は、
観る者を魅了します。

スポンサードリンク

ちょっと信じられませんが、
幼少のころは引っ込み思案で、
友達が1人もいなかったそうです。

 

うっそ~!

信じられない。

だってあんなに明るいんだもん。

そして孤独な少年時代を過ごしている中、
ラジオから聞こえてくるヨーデルに心を奪われていきます。

 

15歳の頃からはフランツル・ラングのレコードを参考に、
独学でヨーデルの練習を始めます。

 

高校卒業後は家業を継ごうと、
父親が経営する機械製造工場で働いていましたが、
26歳の時にヨーデルの本場の風景をこの目で見たいと、
渡欧を決意します。

 

スイス・チューリヒのレストランでヨーデルを歌って生活していたころ、
ドイツの国民的ヨーデル歌手で石井さんの憧れの人・
フランツル・ラングの前で歌うことになり、
そのまま契約となりドイツ行きが決まります。

 

その後テレビ出演などを通じて、
名前が知られるようになります。

 

彼の歌うヨーデルは本当に楽しいですね。

 

心からヨーデルを愛しているのですね。

石井健雄の全身から喜びがあふれている動画はこちらから

動画を見ても彼からは、
ヨーデルが大好きという思いが、
全身からあふれ出ています。

スポンサードリンク

彼自身が幼少期にヨーデルを聞いて、
心がハッピーになった経験があるからこそ、
ヨーデルを歌うことが大きな喜びとなっているのでしょう。

 

彼が歌うヨーデルは何度聞いても気分がハッピーになります。

 

 

すばらしいですね!

 

 

だから多くの人の心をつかむことができたのでしょうね。

 

 

音楽ってやっぱり心ですねぇ。

 

心を理解するから、
人の心を打つのだと思います。

 

ヨーデルはまさに世界を平和にする音楽ですね。

 

どうか平和な世界がずっと続きますように。


スポンサードリンク

コメントを残す