スポンサードリンク

世界的ヒップホップダンサー・TAKAHIRO(上野隆博) 動画


0038

 

ニューズウイークジャパンが、
「世界が尊敬する日本人100人」に選んだ、
ヒップホップダンサー・上野隆博。

”TAKAHIRO”の呼び名で。
世界で活躍するダンサーです。

2004年に単身渡米。

2005年にはHIPHOPの聖地と言われている、
アポロシアターのコンテスト、
「Amateur Night」に出演します。

1年間にも及ぶ予選大会に、
すべてに優勝して勝ち進んでいきました。

その結果2005年シーズンのダンス部門で、
1位に輝きました。

スポンサードリンク

2006年にはNBCの「SHOW TIME
AT THE APOLLO」に登場しています。

するとこの番組史上初の9大会連続優勝!

アポロシアターからは、
「Young Phenomenon TAKAHIRO」と、
評されました。

意味はというと若き天才という意味です。

それではそのダンスの模様を観てみましょう。

2007年にはニューズウイーク誌が、
「世界が尊敬する日本人100人」に選びました。

また彼の独特の世界観が、
”クイーン・オブ・ポップ”
マドンナの目に留まります。

ワールドツアー「Sticky&Sweet Tour」の、
専属ダンサーとなるなど、
その功績は輝かしいものとなっています。

2013年は彼にとって、
大きな改革の年となった事でしょう。

スポンサードリンク

映画「Battle of the Year」に出演し、
ハリウッドにも進出しています。

彼はビジネス面でも活躍を見せています。

彼が代表を務めるダンススクール・
TOPFIELD DANCE CENTERが、
渋谷にオープン。

またルイ・ヴィトンやラルフ・ローレンなど、
数多くのブランドのショーの演出や、
振り付けなども手掛けています。

日本でもNHKの大河ドラマの振り付けや、
資生堂のコマーシャルの振り付けなどを、
担当して注目を浴びました。

2014年も彼の活躍が楽しみです。

2014年1月5日にはフジテレビの番組・
「One hour sense」に出演しています。

その中で時間があったら訪れたい場所として、
日本庭園を挙げていましたね。

海外生活が長いと、
逆に日本の伝統文化に惹かれるそうです。

日本の素晴らしさって海外に行って、
わかる事も多いでしょうね。

日本に住んでいる私達が、
もっと日本の良さに気づく事が大切ですね。

関連記事:首落ちダンスに世界が驚愕!蛯名健一!

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す