スポンサードリンク

大島優子卒業シングル「前しか向かねぇ」スマスマで初披露決定!


0055
AKB48を卒業する事が決まった大島優子が、
最後のセンターを務める新曲・
「前しか向かねぇ」。

なんとこの曲が2月3日放送の、
フジテレビ「SMAP×SMAP」で、
初披露される事がわかりました。

1月30日に行われた番組収録には、
AKB48が参加しました。

この曲は卒業を決めた、
大島優子の想いを受けた、
秋元康総合プロデューサーが書き下ろしたもの。

「前しか向かねぇ。

最後くらいはカッコつけさせてくれ。

新しい世界にびびってるけど、
もう後には引かねぇ」という卒業ソング。

SMAPとともに熱唱しました。

今回限りの演出の1つに、
AKB48のメンバーをSMAPがかつぎ、
騎馬戦を思わせる場面もあるそうです。

他のメンバーとは逆に稲垣吾郎は、
人生で初めて女性達にかつがれます。

これはおもしろそうですね!

貴重な映像となるでしょう。

スポンサードリンク

また3月29・30には国立競技場でのライブ・
「AKB48ユニット祭り2014」が行われます。

これが大島優子の卒業コンサートになります。

またコンサートとは別に、
ファンイベント「大島優子感謝祭」も、
行われます。

日程はまだ未定ですが、
ファンとの握手会などが予定されています。

今後は女優として活躍していくそうですね。

「安堂ロイド」での彼女の演技を、
絶賛する声も多かったですね。

きっと大きく飛躍していく女優さんに、
なっていくことでしょう。

スポンサードリンク

そういえば前田敦子は「Seventh Code」での、
演技が海外で絶賛されていましたね。

監督の手腕もあるのでしょうけど、
ビックリしました。

この「Seventn Code」はローマ国際映画祭の、
コンペティション部門で「最優秀監督賞」と、
「技術貢献賞」の2冠を獲得しました。

いつの間にか名女優の仲間入りを、
していたのですね。

最初彼女の演技を見たとき、
演技力があるとは思えませんでしたから、
すごく驚きました。

黒沢清監督も彼女を絶賛したそうですよ。

今後大島優子はどんな活躍をするのでしょうか?

楽しみですね。

才能あふれる2人に目が離せません。


スポンサードリンク

コメントを残す