スポンサードリンク

天才・小野伸二がコンサドーレ札幌に入団!デビュー戦出場は7月20日が濃厚!


0121
6
月からコンサドーレ札幌に入団が決まった元日本代表MF小野伸二。

いよいよデビュー戦が近づいてきました。

デビュー戦は720日の札幌ドームで行われる大分戦が濃厚のようです。

背番号は「44」に決まりました。

スポンサードリンク

この番号を選んだ理由は2つの数字を足すと、
浦和レッズやフェイエノールト時代に着けていた「8」になるからだそうです。

 

会見でも「若手が多く、技術も高い。

歯車がかみ合えばいい成績が残せると思うので、
プラスになる材料を提供したい」と語っています。

チームにとってプラスになる存在でありたいという、
深い意味があったのですね。

 

財前監督にはトップ下が最適だろうと言われていましたが、
チームには主力選手が多く、 チームの状況を考えると、
左サイドハーフのポジションが一番いいという判断からです。

 

625日に行われた室蘭入江運動公園・
多目的運動場でのサンフレッチェ広島との練習試合では、
チームの2得点獲得へつなげる活躍をしました。

早速に宣言どおりのチームのプラスになる活躍をしましたね。

さすが小野選手ですね。

 

彼の的確な判断力はやはり天才的ですね。

相手のスキをねらって攻撃をしかけるタイミングが素晴らしいですね。

 

自分が主役になるのではなく、
選手の力を引き出す存在にというのも、
素晴らしいなと思いました。

 

コンサドーレはなかなかJ1に昇格できずに苦しんでいましたが、
今回の小野選手の加入で一気に活気づいてきたようですね。

スポンサードリンク

やっぱりチームには圧倒的な存在感のスターがいるかいないかで、
大きく違いが出るものなですね。

 

もちろん小野選手が入ってすぐに勝ち続けるとは言いませんが、
大きく躍進していくことは間違いないでしょう。

 

北海道民は雄大な大自然と同様に、
心にゆとりのある人が多いようですね。

そこに小野選手という力強いゲームメーカーが加わり、
より強固なチームになることでしょうね。

 

北海道民は他県の出身者に対しても、
分け隔たりなく受け入れるという、
すばらしい道民性があります。

この道民性を生かしてそれぞれの選手が、
実力を最大限に発揮できれば、
最高で最強のチームになることができるでしょう。

それにはやはりコミュニケーションも大事ですが、
北海道民の雄大な心でつながりを持てば、
きっといい関係を築くとができると思います。

小野選手の活躍がどこまでチームを強くするか楽しみです。


スポンサードリンク

コメントを残す