スポンサードリンク

篠原ともえのマルチな才能にビックリ!英語力もグローバル級!


 

0081
1990年代に個性的なファッションで人気だった、
篠原ともえが再びブレイク中。

 

 

いつの間にかテレビから消えていましたが、
ここ最近再び注目を浴びています。

 

 

以前は元気いっぱいのキャラクターでしたが、
最近はしっとりした大人の女性へと変身。

 

仕事もバラエティ番組の出演だけでなく、
舞台やファッションデザインなど、
マルチに活躍しています。

 

 

英語も世界のビッグアーチストと交流するほど、
堪能だそうです。

 

名前を挙げると、
ホント大物アーチストがズラリ。

 

 

エアロスミス、スティーブン・タイラー、
ショーン・レノン、フリオ・イグレシアスなどなど。

 

エアロスミスの1998年のシングル「FULL CIRCLE」の、
プロモーションビデオに使われたことも。

 

 

うわぁ~みんなが憧れるような人生ですね。

 

デザイナーとしての才能もかなりのもので、
あのユーミンこと松任谷由実のコンサート衣装も、
手がけるほどの腕前のようです。

スポンサードリンク

またアメリカの人気ドラマ「MAJOR CRIMES~
重大犯罪課」の吹き替えもこなしました。

 

第1シリーズで、
母親を殺された女性という、
かなりシリアスな役の声を務めました。

 

 

これだけでもすごいのですが、
趣味の天文学の知識を生かして、
”宙(そら)ガール”の活動も。

 

 

宙ガールとは宇宙に興味があり、
積極的に天体望遠鏡などで宇宙観測・
観察をする女性のことです。

そしてなんと小惑星の名前までつけてしまったのです。

 

小惑星の名前は「Shinohara」。

 

 

正式に国際天文学連合が、
登録をしました。

 

すごすぎです!

スポンサードリンク

正直言うと私は昔の篠原ともえが、
好きではありませんでした。

 

うるさくって、
ファッションもくどいと感じていたので。

 

今見てその変ぼうぶりにビックリです。

 

キレイになってる!

 

きっと自分らしく生きているから、
内面から輝いているのかな?

 

 

今のほうがずっとステキ!

 

歳を重ねるたびに、
キレイになるなんて、
うらやましい~。

 

小耳に挟んだ情報ですが、
脳は常に刺激を求めているそうですよ。

 

常に色々なことに興味を持っている篠原さん。

 

輝き続ける秘訣はここにあるのかもしれませんね。

 

 

昔は売れようとして、
無理をしていたのかな?

 

やっぱり自然体が一番いいね。

 

 

あっ!忘れるところでしたが、
「クールジャパン推進会議」のメンバーに、
篠原ともえが選ばれました!

 

「クールジャパン」では、
2020年の東京五輪を見据えて、
日本の文化を世界に発信していきます。

 

 

いつの間にか日本が誇る日本人になっていたのですね。

 

今後ますます活躍していくことでしょう。


スポンサードリンク

コメントを残す