スポンサードリンク

野々村真がふなっしーとソフトバンク新CMキャラクターに!


 

0058お父さん犬ですっかりおなじみの、
ソフトバンクモバイルの人気CM「白戸家」の、
新作発表会が4日に行われました。

新CMに起用された千葉県船橋市のキャラクター・
ふなっしーとタレントの野々村真は、
ステージに登場するとハイテンションで動き回ります。

するとお父さん犬に怒られてしまい、
そろって土下座するという、
ハプニングがありました。

新CMでは着ぐるみを着た「偽ふなっしー」に扮した、
野々村真が発表会に現れ、
激しい動きを披露しました。

これに感化されるように、
ふなっしーも奇声をあげて動き回ります。

するとそばにいたお父さん犬が戦闘モードに入り、
「ワン」と一喝。

慌てて野々村真とふなっしーは、
お父さん犬に謝罪しました。

お父さん犬やっぱり強いな~。

スポンサードリンク

発表会の後ふなっしーはこう振り返ります。

「台本にない怒りが出ていた。

噛まれるんじゃないかと思った」と、
お父さん犬の怖さにおびえている様子。

野々村真の50歳も目の前とは思えない元気ぶりに、
驚かされますね。

このCMは5日からオンエアです。

また夫婦で23日の東京マラソンに、
出場する事を明かしました。

いつも思うのですが、
野々村真はいくつになっても、
可愛いい人だなと思います。

いつまでも若々しくいられるのも、
こんな子供みたいな面があるからなのかな?

少年の様な心を持ってる人って素敵ですよね。

スポンサードリンク

普通は年齢を考えずに振る舞う事って、
ちょっと恥ずかしいと思ってしまいますが、
野々村真だから許されるのだと思います。

今でも30代の様に見えるのですから、
これってすごい事だと思います。

やはりこれは天性の無邪気さが、
なせる技なのでしょうか?

子供っぽいと感じることでも、
彼がやると嫌味がないと思いませんか?

これはやはり彼の特権でしょうかね?

今でも可愛い可愛いと可愛がれているのも、
すごいなと思います。

やはりこういう人は得だなと思いました。

ちょっと頼りなさそうだけど、
誰からも好かれる彼の性格は、
なかなか真似できませんね。

真似して同じ様に好かれるかというと、
そうはいきませんよね。

やはりこれは彼ならではなのでしょう。

そういう意味ですごいなと思うのです。

いつまでも若々しいおじさん、
そしておじいちゃんでいてほしいですね。

              関連記事:野々村真の愛娘・野々村香音がかわいい


スポンサードリンク

コメントを残す