スポンサードリンク

X JAPAN YOSHIKIの右手が腱鞘炎で重傷!治る保証はない!?


0213

カリスマロックバンドX JAPANのYOSHIKIが、
2日Twitterを更新し、
右手が腱鞘炎(けんしょうえん)で、
右手が深刻な状態であることを告白しました。

Twitterにはこう書きこまれていました。

昨年4月に行われたソロでは初の、
ワールドツアーの記者会見では、
右手にサポーターを巻いて現れたことも。 

スポンサードリンク

   Twitterには世界中から応援メッセージや、
YOSHIKIを心配する声が相次いでいます。   

このニュースは英文サイトでも報道され、
これを見たフォロワーからは 「このニュースは本当ですか?

ファンはみんな心配しています」という質問があったそうです。

同サイトは「YOSHIKIの医師は彼に右手を手術するよう勧めている。しかし、手術をすればワールドツアーが困難になるため、彼を悩ませている」と報道。「腱のほぼ2分の1が破損しており、もしすべて破損すれば、彼は手を動かせなくなる。YOSHIKIはあらゆる手を使って手術を1年、またはそれ以上延期させたい考えだ。彼は実際のところ、“破滅”寸前にある」と伝えている。

★ファンからのツイート

@YoshikiOfficial @XJapan_Spain That’s true Yoshiki! You are the most important for us. Please do as the doctor said. We’re happy together. — pluemchit srithep (@ping2506) 2015, 2月 1

やっぱり激しいドラムプレイで痛めてしまたんだね。

こんなに重傷になるなんて悲しいよね。

ほんと無理しないでね。

スポンサードリンク 

腱鞘炎って本当は怖い病気だって言うことにも驚きました。

手が動かなくなるかもしれないなんて・・・

でも今無理をしなければ良くはなると思うよ。

そうすれば右手が使えなくなるのを遅らせることはできると思う。

だから絶対無理はしないでほしいな。

無理をして右手の寿命を縮めるより、
少しでも長く右手が使えるようにしてほしいから。

だからどうか右手を大切にしてください。


スポンサードリンク

1件のコメント

  • 匿名

    医者は大袈裟に言ってるだけ!俺も腱鞘炎で病院に行き、診てもらったがやはり一人の医者は脅かして、治るか分からない。もしかしたらもっと悪くなると言ったので、違う病院に行ったら、大丈夫簡単だよ、この手術は!と言われ結局手術時間で5.6分。縫合してその足で自分で車運転して帰りました。医者によって大した事ない手術を大袈裟に言って、治したら名医のような顔する医者がいて、自分に保険掛けて万が一失敗しても大丈夫な予防線張る藪医者がいるので騙されないように!本当にチョチョイのチョイくらいの手術なので!これは手首の腱鞘炎の話ですが。

コメントを残す